スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ミツバチの楽しみ

以前友人から紹介されていたのですが、いろいろ話を聞いている内に、だんだんと興味を持ち始めました。

始めるならこの時期・・・・ということで、これから日本ミツバチの飼育を始めようと思っています。

まずは巣箱づくりから、これは山小屋の端材を利用してます。

外枠寸法27センチ四方、内枠寸法24センチ四方、高さ15センチの三段組み。(巣への入り口枠は除く)

仕上がり後にバーナーで焼きを入れて出来上がり。

4月4日、自宅横の山裾に設置。

蜜蝋、ミツバチの誘引剤を併せて設置。


P1010558 (640x480)

さて、さくら満開のなか、草花の花蕾が次々に膨らみかけてミツバチが集まってくれればいいんですが・・・・。

そして4月は分蜂の時期、新しく女王蜂がうまく入ってくれれば・・・・・・、今年は、あま~い蜂蜜が味わえるかも・・・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

BINさん、また楽しみが増えましたね!
私はまったく知識がないのですが、現段階ではまだこの巣箱には
蜂はいないんですよね?
どこか他の巣から引っ越してくるのでしょうか。
もしそうだとして、先導してくるのはやはり女王蜂なのでしょうか?

ありがとうございます

BOWさんへ
ここの所、週末といえば狙ったように雨が降り続いています。山小屋づくりもこの雨で手が付けられませんし、バイクもエンジンは冷え切ったままです、さくら満開だというのに
そこで、以前友人から紹介してもらったミツバチの巣箱づくりに挑戦しています。
これは試作1号と言ったところでしょうか、完ぺきではありません。
詳しくはわからないのですが、友人の話によると、この時期は分蜂時期、つまり一匹の女王蜂を中心に数千匹で群れを作っているミツバチは、新しく女王蜂が誕生すると、その女王蜂を中心に新たな巣を求めて行動するそうです。その時期がこの時期で、私の作った巣箱はその受入れ先になる予定です(笑)
新しい集団には、探索隊がいるようで、その隊員がこの巣箱は「いいな~」と判断すれば数日後、女王蜂が数千匹の大群を引き連れて引っ越しにくるそうです。その様は家の中にいても分かるくらいだそうです。
はやく探索隊に見に来てほしいのですが、未だその形跡はありません。もし既に来ていたのならショックです。
ミツバチの飼育は、田舎に限らず、都会の街中でもできるようですよ。
BOWさん、どうですか、やってみませんか。

No title

凄いっすね。やっぱりBINさんって多才ですね。
そういえば私がよく釣りに行くポイントの近くにも蜂箱が置いてありますよ。
ニセアカシアの蜜とか美味しそうですよね。
こちらはニセアカシアの木が多いので
私もやってみようかな、なんて思いました。
女王蜂様一行、いらっしゃるといいですね。

ありがとうございます

かぜっぷさんへ
ニセアカシアという木は初めて聞くので、調べてみました、ニセアカシアの花は養蜂家には
名の知れた花のようですね。私は知りませんでした、また一つ勉強になりました。
ありがとうございます。
私は多才ではありません、単なる物好きなだけです。
ミツバチに関してのネットや動画なんかを見ていると、結構かわいいんですよね、まずは飼育するということに興味が湧いてきました。なにしろ巣箱さえ作ってしまえば、後の手間はかからないですしね。
もちろんそれ以上に蜂蜜をいただくというのが一番なんですが・・・・(笑)
女王蜂御一行様には是非来ていただきたいのですが、その前に探索隊の皆様に気に入ってもらは無いとだめなんですよね~、どこにいらっしゃるのやら・・・・・・・
プロフィール

BIN

Author:BIN
住所  兵庫県篠山市

この写真は、北海道、洞爺湖畔でキャンプした時のものです。8月後半で暑さを凌ぐ為に日陰を選んでテント設営しましたが、夜は寒くてシュラフに潜り込みました。

趣味・・バイクツーリング/ 自転車ツーリング/ 写真/ ハイキング
       /日曜大工

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ニュース
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。