FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”天空の城”竹田城に行ってきました

兵庫県朝来市和田山町竹田にあった山城、竹田城。今は石垣しか残っていませんが、別名、天空の城ともいうそうです。
自宅から1時間ぐらいかかるところなんですが、私は初めてでした。もちろん、山上にありますから駐車場から
20分ぐらい歩いて行かなくてはなりません。バイク用ブーツでは非常に辛い道のりでした。しかし城の上から見る景色は360度開けており、素晴らしい景観です。もっと早く来ておけばよかった・・・・・以下の写真はその一部です。

ここは雲海でも有名なところで、その時期になると雲海に浮かぶように見えることから、天空の城とも呼ばれているそうです。




_DSC0036 (800x536)


_DSC0031 (800x536)


_DSC0030 (800x536)



この写真は、ホームページから拝借したものです。
雲海が広がった中に浮かんでいるように見える竹田城跡です。こんな情景に一度は出会ってみたいものです。

images[1]
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

素晴らしい眺めですね。
こんな所に城を造るのはさぞ大変だったのでしょうね。
しかし・・天守からの眺めを見ながら飲む酒は・・
とても美味しかったのでしょうね(^^

こんにちはー

お盆休みに寄れたらいいなと計画してたところです
写真見て必ずいこうと決心しました^^

No title

かぜっぷ さんへ
私はそこまでは想像しませんでした(笑)
しかし、確かにそうした光景はあったんでしょうね、さぞかし美味かったことと思いますね。
酒を酌み交わしながら「おぬしも悪よの~」なんていう密談もあったんでしょうかね。
この日は非常に暑かったんですが、山上へ上がると涼しい風が気持ちよかったんですが
同時に、ヒエヒエのビールが欲しくなりました(笑)

No title

小々次郎 さんへ
駐車場に入り下山してきた人に聞くと20分ぐらいかかりますよ、、と言うことだったので暑苦しい格好でしたので、やめようかとも思たんです。その後に「上がってみるだけの価値はありますよ」という言葉を聞いて発奮したわけですが、やっぱりその言葉通りでした。
是非行って見てください、後悔はしないと思います。でもただ天候しだいなんですよね、幸運を祈ります。

おはようございます

今注目の竹田城ですね。
石はどうやって運んだのでしょう、、
それとも山を削って出てきた石を使ったのでしょうか、、
当時お城をつくることの大変さが見て取れるいい写真です。
僕も行きたい!っす。

No title

こんばんは
この竹田城、山の頂にありながら、さらに石垣で高台を囲んでいます。攻防戦では攻め上る敵に対して岩を投げ入れ防いだとありますので、結構な量の岩があったんでしょうね。見たところ岩山ではなさそうなんですけど。
とにかく昔の人の知力、体力は現在人の想像をはるか超えているんでしょうね。そうとしか思えません(笑)
プロフィール

BIN

Author:BIN
住所  兵庫県篠山市

この写真は、北海道、洞爺湖畔でキャンプした時のものです。8月後半で暑さを凌ぐ為に日陰を選んでテント設営しましたが、夜は寒くてシュラフに潜り込みました。

趣味・・バイクツーリング/ 自転車ツーリング/ 写真/ ハイキング
       /日曜大工

FC2カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ニュース
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。