スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーカブ50(2度目のキャブ分解)



キャブのオーバーホールには、ここだけは念入りに!と言うところがあるようです。

メインジェット、スロージェット、燃料を噴射するノズルのようなところです。前回では、クリーナーを吹き付け

一夜置きしただけでしたが、今回は荷札の針金を通し、液にしばらく浸けておき、さらに通すことを繰り返しまし

た。そしてフロートが入っているカップ内側には長い間放置されたガソリンが固着し、黒い油膜のようになってい

ましたのでクリーナーで汚れを落としました。そして内部にあるすべての穴にはクリーナーを吹き付け、しばらく

放置し再度吹き付けることを繰り返しました。

フロート下部にある、ネジ(名前が分かりません)もいったん抜き取り、小さなストレーナーのようなものも抜き

取り、クリーナーで洗浄しました。


メインジェット、スロージェット、パイロットスクリュー、アイドリングスクリュー、をクリーナーに浸けているところです。

DSCN0450.jpg


DSCN0447.jpg


DSCN0451.jpg


DSCN0452.jpg


DSCN0448.jpg



他にも分解部品など写真を撮ったんですが、夕方近くなっていたためか、大方がピンボケになってしまってます。
残念です、今後のためにも。


組み立て完了、キャブ自体もクリーナーで磨きましたので、綺麗になりました。

DSCN0455.jpg


そしてエンジン始動。回転数が下がらず、スムーズに吹け上がります。いまのところですが。

明日もスムーズに吹け上がれば、本物になるかな~、、。、と思っています。

そうなれば、明日は走行動画がアップできるかも、、、、ですね。

[高画質で再生]

2度目のキャブ分解、そして始動 [バックアップ]




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

軽快なエンジン音が心地良いですね~。
一つ一つ難関を突破されて、楽しいひととき、BINさんとロンリーカブの笑顔が見えるようです。
小さなことほど丁寧にコツコツと!ですね。

No title

おはようございます
ロンリーカブ、なんとかこのまま調子が上向いてほしいですね。
そ~ですね、手がかかる奴ほどかわいいっていいますけど、そんな感じですかね~
たとえ小さなキャブでも分解、清掃、組み立てし、エンジンかかると嬉しいです。
手を架ければ架けるほど期待に応えてくれるのがいいですね。
さ~今日は実走してきますよ~
けど、今朝から雪が降ってます(笑)

No title

こんにちは

お疲れ様でしたー。
無事、オーバーホール終了したようですね。
エンジンが引っかかりなく吹き上がって、
ガソリンがフロートチャンバーやドレンから
漏れていなければ成功ですね。
漏れているようなら、
また記事にしていただければアドバイスできるかもです。
バイクって手を入れれば入れるほど可愛くなりますよね。

実は私、過去にバイクショップで働いておりました。
キャブのオーバーホールは直4からVまでオッケーです。
もう10年以上前の話なんですが・・・・・
結婚もあり(訳あって現在は独身ですが)バイクから離れておりましたが
BINさんのブログを見て、乗りたくなりましたよー(^―^)

No title

かぜっぷ さん
気にかけていただき本当にありがとうございます。教えていただいたことや、紹介していただいたサイトなんかを見ながら自分でやってみると部品名やそれぞれの働きなんかが、理解できるようになってきました。こんな小さなキャブですが、人間でいえば心臓のような働きをしているんですね。そのぶん繊細な調整が必要になるんでしょうけど。少しずつですが理解できてくると益々面白くなってきそうです。
少しずつ、仕上げていく楽しみを今改めて知ったような気がしています。一人で悩んでいたらここまでできなかったと思います、本当にありがとうございます。これから春本番のツーリングシーズン到来までカブブログが続くと思いますので、許す範囲で、よろしかったら覗いて見てください。

No title

こんばんは

とんでもないですよー。
少しでも、人の役に立てれば嬉しいです。

しかし、実際はBINさんの情熱の賜物だと思いますよ。
他人に丸投げする人が多い中で、
自分でなんとかしようというBINさんの熱意に心打たれました。
好きこそなんとやらと言います。
これからもその情熱を持ち続けて、メンテの鬼になっちゃってください!

私も今年は乗ります!!
現在、野尻湖のバス釣りにはまっている為、
ロングツーリングは無理かもしれませんが、
風を切るあの感覚を再び・・・・(^―^)

ありがとうございます

ながかった冬もようやく過ぎようとするこの時期、あれやこれやと計画を練るのが楽しいです。これからが楽しみですね。
カブをいじってみようと前々から思ってました。カブならどんなことでもできそうな気がしてました。
しかし、やはり素人は素人だけのものですね。やってみてわかりました(笑) 当然ですが。
しかし意欲だけは萎えていません、今回いい経験をさせていただきましたので、無駄にしない様に私なりに挑戦していきたいとおもっています。私は常々、どんな経験でも自分の財産だと思っています。

No title

こんにちは、キャブ。。自分でいじれるからうらやましい。

北海道最高ですよ。
1周してみてくださーい。

またきまーす。

No title

ベルボトム さん
久しぶりにそちらへ伺いました。いつも楽しく記事を拝見しております。
北海道は一昨年行ってきました。あの時はアドバイスをありがとうございました。
やっぱり北海道はいいですね。日が経つにつれ北海道の素晴らしさが膨らんできます。
今年は行けるかな~・・・・・。
プロフィール

BIN

Author:BIN
住所  兵庫県篠山市

この写真は、北海道、洞爺湖畔でキャンプした時のものです。8月後半で暑さを凌ぐ為に日陰を選んでテント設営しましたが、夜は寒くてシュラフに潜り込みました。

趣味・・バイクツーリング/ 自転車ツーリング/ 写真/ ハイキング
       /日曜大工

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ニュース
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。